FC2ブログ

入社2週間目で鈴鹿サーキットへ

投稿日時:2008/09/05
本日金曜日は今年入社致しました田中淳也が担当させていただきます!

4月に入社し早くも5ヶ月。
学生の頃より時間が経つスピードが
あきらかに早くなっている気がします。

そういえば・・・
入社2週間目に鈴鹿サーキットにロケに行きました。
5日前ぐらいに弊社高橋から
「鈴鹿サーキットとフォーミュラニッポンのこと
プレゼンして内容が良かったら連れてく」
と言われたのでGWを利用して徹底的に調べ上げてプレゼンしました。

結果行けることになったのですがロケ内容に関して
新人の僕はイマイチ状況がつかめないまま。
ただ車好きでF1も大好きだった僕は
とてもワクワクしていました。

しかし当日その事件は発生しました・・・

鈴鹿サーキットに到着、ロケ開始!
先輩田中がバリッと撮影。
高橋もパッと指示
僕は「うわぁ~フォーミュラカーはやいな~」という状態

その後ピットまで降りて選手に密着取材、
大爆音で何を話しているのかわからないぐらい。
目の前を時速300K/mのスピードで
フォーミュラカーが駆け抜ける
グリット(車がレースで走る道路)にも入ったり
さらにレースクイーンのおねーさんも沢山いる

本当に僕にとって夢のような時間・・・

でした。

あの事件が起こるまでは・・・

先輩田中が選手を撮影している時
選手との距離の近さに興奮していた僕は
ここぞとばかりに「パシッパシッ!」と
自分のデジカメで写真を撮っていました。
どけどけ!といわんばかりに前にグイグイと。
もう少し前だ!
よし、この角度で撮れれば最高の写真だ!
と思った瞬間でした


「何ジャマしよーとか!」

横からドカッ!と体がぶつかってきてぶっ飛ばされました。

そうです、高橋にぶっ飛ばされたのです!

完全に僕は撮影のジャマしていました。

今考えると本当に恐ろしい事をしたなぁと反省しています。



ただ、本当に楽しいロケでした。

僕がぶっ飛ばされた時に撮影した番組です。(36秒~46秒のシーンの時に・・・)
http://www.cowtv.jp/channel/boss/018nakamura/12.php


カウテレビはリアリティーを重視し、社会に点在する伝わりきれていない価値を発見し “動画”という手法でどんどん世界に発信していきます。 cowtv_510_63.jpg http://www.douga-4-3000.com/

クルーの日常 トラックバック(0)

ゴージャス社長に密着

投稿日時:2008/09/03

みなさん、こんにちは。田中俊輔です。


今日の夕方、テレビなどでゴージャスな社長として知られている
ストーンマーケットの中村社長にカメラを向けてきました。


先日、赤坂にオープンしたレストランバー「GOLD」の
次なるイベントに向けた撮影です。


ところで、冒頭で「ゴージャスな社長」と書かせてもらいましたが、
僕が中村社長の一番好きなところは、周りの人への心配りです。


最近はストーンマーケットのロケには僕がカメラマンとして
中村社長に張り付いているのですが、その度に心を使ってもらっています。


ある時は「気合い入れて頑張れよ!」と尻を叩かれたこともありました。


普段は近寄りがたい社長にそんなエールをもらえると
「よし、編集がんばるぞ!」という気持ちになれます。


一見すると中村社長の周りには有名人や社長さんが多くて
派手なイメージがありますが、
「そういった心使いがあってこそだよなぁ」と僕は思っています。



僕も、自分に関わる人に心を配れるよう修行していきたいです。


※レストランバー「GOLD」のオープニングパーティーはコチラです
 僕が編集を担当させてもらいました。ぜひご覧下さい。



カウテレビはリアリティーを重視し、社会に点在する伝わりきれていない価値を発見し “動画”という手法でどんどん世界に発信していきます。 cowtv_510_63.jpg http://www.douga-4-3000.com/

クルーの日常 トラックバック(0)

記憶に残る仕事

投稿日時:2008/09/01
今でも忘れません。

インターンシップ中のある日、
社長の突然の一言。

「カメラは天野くん宜しく!」

「え?宜しくって?撮影したことありましたっけ僕?」
心の中でツッコミました。

その一言が僕の社長インタビュー取材の始まりでした。
向った先はカウTV事務局から自転車で5分の場所。

そこにいらしたのはベンチャー大学栢野社長。
当時、学生の僕は栢野社長の名前も知らず
ただ言われるがままに撮影を始めました。

そして撮影中は話していただいていることを
ほとんど聞く余裕もなく、とにかく目の前で話している
栢野社長をひたすら追いかけるだけ。

この番組を見返すと当時の気持ちを思い出します。
この時の動揺もしっかり収められています。
特にVTR1のカメラはぶるぶる震えています。
http://www.cowtv.jp/channel/boss/005kayano/index.php

それ以来しばらく社長インタビューを担当させていただきました。
担当して分かったことは、それぞれの社長にそれぞれのメッセージがあり、
その言葉一つ一つが自分の胸に響いたということ。

社会人一年目を元気に過ごせたのは
社長の言葉に励まされたからかなあと思うことがあります。

1年目のフレッシュな気持ちのまま歳を重ねていければと思う今日この頃です。

#申し遅れました。カウTVの天野です。
  今日から各クルーが持ち回りでブログを書いていきます。
  あまり上手い文章は書けませんが、リアルにこだわって
  楽しく書いていければと思っています。
  皆さんと楽しさを共有できればなお嬉しいです。
  宜しくお願いします。


カウテレビはリアリティーを重視し、社会に点在する伝わりきれていない価値を発見し “動画”という手法でどんどん世界に発信していきます。 cowtv_510_63.jpg http://www.douga-4-3000.com/

クルーの日常 トラックバック(0)
クルーの写真ブログ
 

 

カレンダー

<< 2008年09月 >>

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

 

最近投稿された記事