FC2ブログ

只只感動

投稿日時:2009/07/15

こんばんは、元吉です。「暑い暑い」と言ってましたけど、昨日は雨が降ってなんだか涼しかったですね!快適です。

それはそうと、しっかり「追い山」見て参りました!

博多の町を疾走!

Image011.jpg

とにかく大満足で興奮しっぱなしの1時間でした。早朝4時30分、山笠の起源の地とされる櫛田神社の周りはすでに人で溢れ返っていました。歩道も満足に通れないような中、なんとか山車のスタート地点に近いポジションを確保(ちなみに高橋と酒盛と僕の3人で行きました)。4時59分、1番最初にスタートする一番山笠の東流れが太鼓の音と共に出発すると、全身総毛立ち。かき手と呼ばれる男衆の「オイサ」という掛け声の迫力と山車が猛スピードで駆け抜けるあの迫力。その迫力を持ったまま、全長5キロのコースを30分程度で駆け抜けるというのだから驚きです。そして報道記者時代に、山笠の人形師ドキュメントを追った(のでかなり山笠に精通した)高橋に連れられて、わずか1時間で出発地点の櫛田神社前、通過地点の大博通り、廻り止めと呼ばれる山車のゴール地点を、つまり見所の全てを見ることができました。

※博多人形師 井上和彦人形師のインタビュー番組はこちらからご覧いただけます。
 (井上さんは平成19年3月にご逝去されましたが、ご家族の同意をいただき、カウTVでオンエアを継続させていただいています)

Image015.jpg歴史に感動
僕たちが歴史を感じれる場面ってどのくらいあるでしょうか?お寺を見たとき?寺社仏閣を見たとき?いろいろあるかもしれませんが、僕は祭の中にこれほどまでに歴史を感じたのは初めてでした。768年続くこの山笠を目の当たりにしたとき、まるで目の前で違う時間が流れているような錯覚を起こしたんです。それほど山笠が、良き歴史を引き継いで、現代に蘇らせているんだなぁと思いました。

暑いのは嫌いですが、なんだか早くも来年の夏が待ち遠しいです。


カウテレビはリアリティーを重視し、社会に点在する伝わりきれていない価値を発見し “動画”という手法でどんどん世界に発信していきます。 cowtv_510_63.jpg http://www.douga-4-3000.com/

クルーの日常 トラックバック(0)
クルーの写真ブログ
 

 

カレンダー

<< 2009年07月 >>

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

 

最近投稿された記事