fc2ブログ

省エネ時代、太陽光発電リーディングカンパニー

投稿日時:2011/07/13
こんにちは、田中俊輔です。

九州は梅雨があけて、いよいよ夏本番!
節電の影響でしょうか、今年の夏は例年になくクールビズのビジネスマンが多いですね。

今回は「省エネ」に関係の深い太陽光発電システムをてがける
芝浦グループホールディングスの新地会長にインタビューしました。

P1030740.jpg


芝浦グループホールディングスは太陽光発電の
日本国内のリーディングカンパニーと言われている会社。
経済産業大臣賞や環境大臣賞など数々の表彰を受けています。

P1030754.jpg

P1030756.jpg


北九州をはじめ6棟の賃貸マンションを所有し
全部で300戸以上の管理物件を持っているのですが、
竣工以来入居率は、ほぼ100%の状態が続いているということです。

この鍵を握るのがマンションについている太陽光発電です。

P1030733.jpg


新地会長は24歳の時、シンチデンキを創業。
その事業内容は電気機械器具の販売でした。

創業1ヶ月目の売上はなんど2500万円。
前職時代のお客さんが新地会長独立の話を聞きつけ
買いに来てくれたそうです。

「独立前に学んだことは、モノを売るのではなく信用を作ること。
 その信用があったから買いに来てくれたのでは」
とおっしゃっていました。


その後、順調に事業を伸ばし28歳で一軒家を建て人生は順調でした。
ところが、友人の保証人になり数千万円の借金を抱えます。

「自殺する場所まで決めていた」と当時を振り返る新地会長。
そんな時に、人生のどん底から救ってくれた出会いがあったそうです。

そして、平成14年10月に太陽光発電事業部を設立し現在に至っています。


私が一番心に残ったのは新地会長の座右の銘です。
「人を信じて己を信ずる」

己を信じる・・・自分も真似させてもらおう!と思いました。

これまでにやってきたこと、
今やってることなどを見つめなおし
自分の自信となる要素を振り返ろうと思います。


新地会長、ありがとうございました。



■参考リンク
芝浦グループホールディングス
COW-TV「社長室101」




カウテレビはリアリティーを重視し、社会に点在する伝わりきれていない価値を発見し “動画”という手法でどんどん世界に発信していきます。 cowtv_510_63.jpg http://www.douga-4-3000.com/

クルーの日常 トラックバック(0)
クルーの写真ブログ
 

 

カレンダー

<< 2011年07月 >>

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

 

最近投稿された記事


 

アーカイブ