fc2ブログ

恩讐の彼方に・・・

投稿日時:2014/06/11
こんにちは。先週末は、家族が福岡に遊びに来て
リラックス&エンジョイしました川上です。

家族との休日のハイライトとなったのが、
コチラ!!

20140611blog.jpg

博多座に、歌舞伎を見に行ってきました。
朝から並んで、当日立ち見券を購入。
いつか、

「私が出すから、みんなでS席に座ろうよ」

と言ってみたいものです。

それはおいといて、
一番印象的だった演目は、「恩讐の彼方に」。

※あらすじ
旗本中川三郎兵衛の中間市九郎は、主人の愛妾お弓との不義が露見したはずみから、
主人を殺してしまい、お弓と江戸を離れます。二人は峠で茶店を開きながら、
夜は強盗を働くようになりますが、良心の苛責にさいなまれ続ける市九郎は、
九州の耶馬溪で出家し了海と名を改めます。了海は岩壁の道が難所と聞き、
岩を掘って道をつくることを決心します。そして二十年余、
衰えながらも岩に挑む了海の前に現れたのは、亡き父の敵市九郎を探す実之助でした。
<博多座ホームページより>


殺人、盗み、敵討ち。そこに渦巻く人々の感情。
その彼方にあるものとは・・・
そのような内容でした。
「正義・不義、善・悪を超越したところにあるもの」ということなのかな。
という私の拙い理解です。

先日より、カウテレビジョンの「在り方」を見直そう
というミーティングや研修を社内で行っています。
最近参加した早朝勉強会モチアップでも、
「利益と道徳のバランス」という話がありました。

最近、仕事でもプライベートでも、「在り方」を考える機会が多いです。
「壁は倒したら橋になる」と信じて、
簡単に答えが出なくても、考えることを止めないことが必要なのかな
と思っています。

カウテレビジョン/川上尚子
関連記事
スポンサーサイト





カウテレビはリアリティーを重視し、社会に点在する伝わりきれていない価値を発見し “動画”という手法でどんどん世界に発信していきます。 cowtv_510_63.jpg http://www.douga-4-3000.com/

未分類 トラックバック(0)
クルーの写真ブログ
 

 

カレンダー

<< 2024年02月 >>

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

 

 

最近投稿された記事


 

アーカイブ