FC2ブログ

動画広告事例005:賃貸不動産店のケース

投稿日時:2011/03/02
賃貸不動産店の動画活用事例

こんにちは、田中俊輔です。

今回は福岡市天神3丁目にある賃貸不動産店の動画活用事例です。COW-TVオフィスの近くにある不動産店です。

(写真1)店頭に貼り出されてある物件情報の中に動画はあります。
20110302-001.jpg

動画に加えて音楽でも通行人の気を引く仕掛けがありました。
このお店のテーマソングを繰り返し繰り返しスピーカーで流しています。


(写真2、3)動画に猿のキャラクターを使っていました。親しみやすさも演出しているのでしょうね。

20110302-002.jpg

20110302-003.jpg

この動画から気づくこと

◎動画に加えてテーマソングを流す
→歩行者の「目」と「耳」にお店の存在をアピール
◎動画にキャラクターを使うことで親しみやすさを増す
→親子連れが通りかかった場合、子どもに足を止めてもらう効果も?
◎テーマソングを繰り返し流す
→自然とお店の名前を覚えてもらえる
◎テーマソングの歌詞に「賃貸」や「住宅」などを使う
→自社がどんなサービスを提供しているかを分かりやすく伝える


COW-TVオフィスの近くなので、毎日このお店の前を通ります。僕はこのお店のテーマソングを歌うことができます。動画も大切ですけど、音も重要な要素だと感じました。

このお店の道を挟んだ向かいにも不動産店があります。店頭には動画を使っていないようで、テーマソングも少ーし聞きづらい箇所もあるなぁと感じました。


1本の道を挟んでの2店のアピール合戦。歩行者への認知度合いは一体どうなんでしょうか?


(福岡・東京・香港の動画制作カウテレビジョン/田中俊輔)



●最近、高橋が!

スターブランド社の村尾隆介さんと「コラボブログ」ってやつをはじめてて
同じテーマでそれぞれブログを書いてるみたい!2人の切り口に注目です!
→高橋のブログはコチラから
関連記事
スポンサーサイト


カウテレビはリアリティーを重視し、社会に点在する伝わりきれていない価値を発見し “動画”という手法でどんどん世界に発信していきます。 cowtv_510_63.jpg http://www.douga-4-3000.com/

動画活用事例(店頭・店内編) トラックバック(0)
クルーの写真ブログ
 

 

カレンダー

<< 2019年08月 >>

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

 

最近投稿された記事