動画広告事例013:家電量販店の店頭のケース

投稿日時:2011/03/30
家電量販店の動画活用事例

こんにちは、田中俊輔です。
今回は、家電量販店の店頭での動画活用事例です。

ある休日、スマートフォンの最新事情をリサーチしようと、家電量販店に足を運びました。

(写真1)すると店頭では、このようなモニターで動画が流れていました。
001_20110330194507.jpg


(写真2)最新機種の情報や役に立つケータの使い方が流れていました。音声は出ておらず動画のみです。
002_20110330194535.jpg


(写真3)モニターの前に立ち止まって見ていると、どこかで見覚えのある映像が流れ始めました。
003_20110330194556.jpg

そう、この劇団ひとりさんの動画はテレビCMで流されていたもの。その動画がこの店頭でも使われていました。



この動画から気付くこと
◎1つのコンテンツを複数のメディアで利用
→ワンリソースマルチユース。動画をテレビCMで流すだけにとどめることなく、あらゆるメディアで使う。そうすることで作った動画の露出量が高まり、費用対効果も上がってくるのではと感じました。


参考までに・・・
僕たちカウテレビジョンは、インターネット上・DVD、YouTube・ケータイページで動画を露出させています。さらに最近ではiPadでも動画を持ち歩き、あらゆる場面で動画を見せられるようにしています。
004_20110330194703.jpg
↑営業の篠原万樹絵です



(福岡・東京・香港の動画制作カウテレビジョン/田中俊輔)
関連記事
スポンサーサイト


カウテレビはリアリティーを重視し、社会に点在する伝わりきれていない価値を発見し “動画”という手法でどんどん世界に発信していきます。 cowtv_510_63.jpg http://www.douga-4-3000.com/

未分類 トラックバック(0)
クルーの写真ブログ
 

 

カレンダー

<< 2017年10月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

 

最近投稿された記事